10865712_10204922720848385_7461041883233062469_o

年末特別企画☆2014年のジェット・リー活動を振り返る≪12月編≫

すっかり遅くなっちゃいましたが、天照庵からのクリスマス・プレゼント受け取りましたか?
「クリスマスを一緒に過ごしたいりんちぇキャラ投票」の第1位は、ド本命のキスドラのリュウでしたね。
プレゼントのスクりんセーバー(めちゃ素敵でした❤)を眺めながら、「イイ男よのぉ~」とその時間だけは別世界に飛んじゃったりして☆

さてさて、ジェット・リー2014年まとめも、とうとう最終回となりました。
12月のりんちぇは、何をしてたかな。
今頃は、家族団らんしてるかな。
 

12月編

「生逢大時代」
「壹‧起‧愛 慈善夜」

 
 

生逢大時代

 
改革開放後30年間の中国の歩みを振り返る、2014年新浪財経年末特別企画「生逢大時代」に出演。


無口なリュウはどこ~~o(゚Д゚ = ゚Д゚)o キョロキョロ
ガルゴも真っ青なマシンガントーク炸裂です。
このキャップがまたたまらないんですよね(´∀`*)

1984年当時、連杰は赤い車を乗り回していたようです(笑)
楽しいお話ですので、詳しくは「JET LI FORUM2」でチェックしてみてください♪

 

 

壹‧起‧愛 慈善夜

 
ワン基金は16日夜、香港で慈善パーティー『壹‧起‧愛 慈善夜』を開きました。

ちゃんと“ワンT”着てますね♪

動画です☆


 
アンディさん、カリーナ・ラウ姐さん、ジョニー・トー監督、バリー・ウォン監督、マーさんはもちろん、ラウ・チンワン夫妻(奥様は方世玉2に出演してた方)などなど。

そして、向ご家族。
なんでも向華強さんのお誕生日もお祝いしたんですって。

 
2004年12月26日、スマトラ沖大地震による津波を体験し、自分が生き残ったことの意味を考え“生きることは私の義務なのだ”と気づき、翌05年、1人が1ヵ月に1元の精神で「ワン基金」を設立し、人類の愛を伝えていこうと決心。
「ワン基金」を立ち上げるために「メールで1元送ってくれるように親戚や知人に伝えてほしい」と誰にでも何回も声をかけました。
そんな連杰の人生の転機から、もう10年なんですね。

この日は、ワン基金とポーリーオークションが組んでチャリティー・オークションも開催されました。
 
 
駆け足でたどったジェット・リーの2014年、いかがでしたでしょうか。分からないなりに中国語と格闘しながら、なんとか連杰を追いかけてみました。

今年の前半は、ほとんど何もしてなかったので、来年はきっちりと情報をキャッチしてみなさまにお届けできたらいいな☆と決意した次第です。これからもIORIを含め、天照庵ファミリーをよろしくお願いします。

  

コメントを残す