taijizenen20130920

ジェット・リーの太極禅苑が正式稼働☆とても美しい杭州の西渓湿地の一角にあります

5月に仮オープンしていた太極禅苑が9月20日に正式稼働し、その内容が少しずつ分かってきました☆
『JET FORUM2』に詳しく掲載されています。

特に気になったのが“三大堂主”

布道堂堂主を伝説のビジネスマン馬雲さん、名人堂堂主はエンタメ界のスター李連杰、精武堂堂主に武術界のトップ王西安さんという、華やか過ぎるメンバー☆
この三人が順番で毎月講座を開くって言うのだから、庶民がお気軽に見物・・・って言う訳にはいきませんね。
三大堂主
馬雲さんの代わりに太極禅苑責任者の吕竹婷さん(中央)

記念すべき第1回目の講座は我らが李連杰☆
名人堂堂主

王西安老師は陳式太極拳第十九代伝人で、陳家溝・陳式太極拳の四天王のお一人☆
王西安老師

 

太極禅苑が立てられた場所は、浙江省杭州市の西部の西湖から5キロほど離れた
『西溪湿地』
ここは、唐宋の時代に発展し明清の時代に全盛期を迎えましたが、衰退後は数十年も放置されていたそうです。
現在は政府によって改修されて国家公園となっています。一部は観光地として開放されております。
とても綺麗です。「チャイナネット」より
杭州の腎臓――美しい西溪湿地

美しい動画もありました☆

 
こちらの記事によりますと、「商業事業を含む湿地公園開発の一環」と書いてあります。そうなんだ☆なんか・・・さすが馬雲さん!と思ったりして(笑)
高級会員制クラブって感もありますが、西溪湿地へ観光に行って、建物を拝見するだけでも十分価値がありそう♪
建物の全容が写った画像は無かったのですが、こんな感じなのではないかと。
太極禅苑

確かに周りは水に囲まれていますね。
観光船で周遊したら、ガイドさんが「左に見えるのは“太極禅苑”でございま~す」とかアナウンスしたりして♪
太極禅苑

  

コメントを残す