ab602ddc7d0921f362a4d1acccca3dbc

さすがチャウ・シンチー☆「西遊・降魔篇」が歴代記録を次々と更新中☆

「ミラクル7号」(原題「長江7號」)以来約5年ぶりの新作となったチャウ・シンチー監督映画『西遊・降魔篇』が中国で2月10日に封切られてからというものすでに20項目で中国語映画史上最高を達成しているんだそうです。『レコードチャイナ』より。
このままいくと、2012年の映画「Lost In Thailand」が樹立した、中国語映画史上最高13億元(約195億円)を超えることは間違いなし!との見方です☆

 

予告を観て気がついてくださいましたか?
そう、主役は文章さん☆

シンチーさんは、以前にも西遊シリーズ(チャイニーズ・オデッセイ)をリリースしていて、今回はそのリメイク版でありながら、全く新しい作品になっているんだそう☆
残念ながらシンチー監督ご本人は出演されていない模様。(噂では、ちょい役でどこかに出ているらしい)
西遊記といえば、主役は孫悟空だよね?
しかし、文章さんの役は若かりし三蔵法師なのだ♪
まだ少年だった頃の三蔵法師と孫悟空の出会いや冒険を描いています。なので、猪八戒や沙悟浄はあまりメインではないみたい☆

陳玄奘(後の三蔵法師)
三蔵法師

まさかの孫悟空(爆!)
孫悟空

降魔女俠の段小姐
降魔女俠の段小姐

おば様たちに守られている空虚公子
空虚公子

この4人がメインキャスト。
空虚公子を演ずるショウ・ルオ(羅志祥)さんは、歌って踊れるスターなんだそうですが、今回は興しに乗ったひ弱そうな役(笑)
まさかのオヤジな孫悟空を演じる黄渤さんは、中国版「101回目のプロポーズ」のヒロインのお相手役(ってことは中国版武田鉄矢ってこと?)ですって( ゚д゚ )

妙にピッタリな沙悟浄
沙悟浄

色男な猪八戒
猪八戒

シンチー監督って、なかなか秘密主義らしく、公開まで情報封鎖が硬かったらしいです。
さらに日本での公開は未だなので、なかなか日本語の記事が無くて一体どんな内容なのか探すのに苦労分しましたですよ・・・(;´Д`)ハァ
しかーし!!
日本語で特集記事を書いてくださっているところがありましたっキタ━(゚∀゚)━!
『人民網日本語版』
その中の「監督チャウ・シンチーの素顔 新作映画の主演俳優が語る」と題された文章さんのインタビューが載っていて面白かったですよ。
それにしても、いまや引っ張りだこな文章さん☆
凄い人だったのですねーーー(・∀・)

こちらは、文章さんのインタビュー動画。
小太郎は何をお話しているのかさっぱりですが、中国語に触れられて居る方にはニュアンスが分かるのではないでしょうか。
「海洋天堂」や前に紹介した「失恋33天」のことにも触れているのかな?

すでに続編のお話も出てきている「西遊・降魔篇」。
早く日本でもシンチー節を炸裂させてほしい☆

  

コメントを残す